市内での新型コロナウイルス感染者確認に伴う市長メッセージ(動画)(令和2年4月21日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007964  更新日 令和2年4月21日

印刷 大きな文字で印刷

皆様へ

 4月21日に、静岡県から熱海市内において新型コロナウイルス感染症患者が確認されたとの発表がありました。感染された方におかれましては、一刻も早い回復を祈っております。

 今後につきましては、静岡県との連携を密にしながら、早急に必要な感染予防対策を講じてまいります。

 市民の皆様におかれましては、このことに慌てることなく、落ち着いた行動をとっていただき、引き続き、咳エチケットや手洗いを徹底し、密閉、密集、密接の場面は避けてください。また、不要不急の外出も控えてください。

 なお、一部の地域では感染者の誹謗や中傷などの例もあり、市民の皆様におかれましても情報提供の目的をご理解いただき、誤った情報に惑わされず、人権に配慮してください。

 皆様の行動が、ご自身と大切な方を守り、感染の拡大を防ぎます。ご理解とご協力を切にお願いいたします。

令和2年4月21日 熱海市長 齊 藤  栄

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 危機管理課 危機管理室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6443 ファクス:0557-86-6446
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。