多子世帯就学支援事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009787  更新日 令和3年4月2日

印刷 大きな文字で印刷

多子世帯就学支援事業

多子世帯就学支援事業とは

熱海市では、高校生以下の児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童)が3人以上いる多子世帯に対して、そのうちの3番目以降の児童が小学校に入学する際に必要なランドセル及び各小学校指定用品の購入費の一部を助成する事業を令和3年度より実施します。

対象となる購入費用

多子世帯の高校生以下の児童のうち、3番目以降の児童が翌年度に小学校に入学する際に必要な下記のものの購入費用。

・ランドセル

・各小学校指定用品(指定文房具・体操着など)

助成額

対象児童一人につき、上限3万円(申請は1回限り)

※3万円に満たない場合には、購入金額につき助成

対象者

申請日において次のいずれにも該当している方

・高校生以下の児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの児童)を3人以上養育している方

・翌年度に小学校に入学する3番目以降の児童を養育する方

 

申請方法

ランドセルなどを購入した日の属する年度の末日(3月31日)までに必要書類をご提出ください。

・ランドセルなどの購入の領収書(原本)

(購入者氏名、領収年月日、店名品目、領収印が確認できるものに限ります。)

・振込先の口座が分かるもの

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課 子育て支援室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6352 ファクス:0557-86-6338
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。