妊婦健康診査

ページ番号1004181  更新日 令和2年3月30日

印刷 大きな文字で印刷

市では、母子健康手帳交付時に「妊婦健康診査受診票」を交付し、妊婦健康診査の公費助成を行っています。 赤ちゃんの成長とお母さんの健康のため、必ず受診しましょう。

妊婦健康診査の公費助成について

妊婦健康診査受診票

  • 妊婦健康診査受診票は、母子健康手帳発行時に「母子手帳別冊」としてお渡しします。
  • 熱海市から転出された場合は熱海市で発行された妊婦健康診査受診票は使用できません。転出先で新たに交付を受けてください。
  • 静岡県内で妊婦健康診査を受診される場合、県内指定医療機関であれば「妊婦健診受診票」が使用できます。

※熱海市民以外の方は母子健康手帳は発行できますが、妊婦健康診査受診票は発行できません。住民登録がある市町村で早めに妊娠の届出をし、妊婦健康診査受診票をお受け取りください。

妊婦健康診査の助成回数

  • 基本健診(診察、子宮底長や腹囲の測定など):14回
  • 超音波検査:4回
  • 血液検査:1回
  • 血算検査:1回
  • GBS検査:1回

助成額

  • 基本健診(初回):18,920円
  • 基本健診(2~14回):4,010円
  • 超音波検査(4回):5,300円
  • 血液検査:3,310円
  • 血算検査:1,760円
  • GBS検査:1,700円

※助成の上限を上回った額は自己負担となります。(基本健診3回目に6,000円支払った場合→1,990円自己負担)

※令和2年4月1日より、上記の金額に変更になります。

県外医療機関で妊婦健康診査を受ける方に

静岡県外で妊婦健康診査を受診される場合、医療機関が熱海市と契約を結ぶ方法と償還払い(一旦妊婦さんに費用を支払ってもらい、申請後熱海市から一定料金を支払う方法)の2つの方法があります。詳しくはお問い合わせください。

妊婦歯科健康診査

平成29年4月より、妊婦歯科健康診査は市内の指定医療機関にて実施いたします。

詳しくは「妊婦歯科健康診査」のページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課 健康づくり室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6294 ファクス:0557-86-6297
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。