認知症ケアパスを作成しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006320  更新日 平成31年4月8日

印刷 大きな文字で印刷

認知症ケアパス(認知症ガイドブック)を作成しました。

 認知症はどなたにも起こる可能性があります。しかし、いざ自分や家族に認知症の症状が現れた時に、どこに相談し、どのように対応していけばよいのか分からないという方が多いのではないでしょうか。

 認知症は進行によって症状が変化していくものです。そして、その症状などによって、必要な医療や介護が異なってきます。「認知症ケアパス」は認知症の人やその家族が安心して、できる限り住み慣れた自宅で暮らし続けられるように、認知症の症状や相談先、支える手段などが記載されたガイドブックです。

《認知症ケアパスの配布場所》

市内4カ所の窓口で無料配布を行っています。

  • 熱海市役所(長寿介護課 長寿支援室)
  • 熱海高齢者相談センター(地域包括支援センター)
  • 南熱海高齢者相談センター(地域包括支援センター)
  • 泉・伊豆山高齢者相談センター(地域包括支援センター)

《PDF版のケアパスは下記のリンクから見ることが出来ます》

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 長寿介護課 長寿支援室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6336 ファクス:0557-86-6264
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。