税の減免措置等

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001169  更新日 平成29年3月6日

印刷 大きな文字で印刷

税制上の優遇措置

障がいの程度によって、各種の税の減免措置などがあります。

種類

対象等

内容

窓口

所得税

(障害者控除) 所得控除 熱海税務署
0557-81-3515
○身体障害者手帳3~6級
○療育手帳B
○精神保健福祉手帳2~3級
(特別障害者控除)
○身体障害者手帳1~2級
○療育手帳A
○精神保健福祉手帳1級
住民税 (障害者控除)
所得税の控除に同じ
所得控除 熱海市役所税務課
0557-86-6142
(特別障害者控除)
所得税の控除に同じ
自動車税
自動車取得税
減免になる場合がありますので、窓口でお尋ね下さい。 減 免 熱海財務事務所
0557-82-9061
軽自動車税 熱海市役所税務課
0557-86-6142
事業税 両眼の視力(矯正視力)が0.06以下の人が行うあんま、鍼、灸等医業に類する事業 非課税 熱海財務事務所
0557-9072
相続税 (障害者控除)
所得税の控除に同じ
障害者が相続により財産を取得した場合、その障害者が70歳に達するまでの年数に一定額を乗じた金額を税金から控除する。 熱海税務署
0557-81-3515
(特別障害者控除)
所得税の控除に同じ
贈与税 特別障害者のうち精神に障害のある方に対する贈与で一定条件の下に信託銀行等に信託する場合 6,000万円まで
非課税
熱海税務署
0557-81-3515
障害者のうち精神に障害のある方に対する贈与で一定条件の下に信託銀行等に信託する場合 3,000万円まで
非課税

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課 障がい福祉室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6335 ファクス:0557-86-6338
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。