施設案内 彩苑(杉本苑子氏旧居)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002043  更新日 平成30年6月26日

印刷 大きな文字で印刷

写真:門と生垣に囲まれた彩苑

概要

彩苑は、「孤愁の岸」(直木賞)・「滝沢馬琴」(吉川英治文学賞)の作品で知られる歴史作家杉本苑子氏によって昭和52年に建てられました。当初、別荘として利用していましたが、昭和55年からはこの家に居住し、平成7年に市内に新居を建てるまでの約15年間をこの建物のなかで執筆されました。
館内は杉本氏の作品をはじめ、熱海市にゆかりのある文化人の作品や日用品を展示しています。
杉本氏は、平成9年に2人目の熱海市名誉市民として顕彰され、平成14年に文化勲章を受章されました。

所在地
〒413-0038 静岡県熱海市西熱海町二丁目12-3
電話番号
0557-85-7377(開館日のみ)
利用料金
無料
開館時間
午前10時~午後4時
開館日

日曜日(年末年始休館あり)

 

駐車場
無し
交通アクセス
  • JR熱海駅より『元箱根』または『姫の沢公園』行きバス約15分《西熱海別荘地前》下車
  • JR熱海駅よりタクシー 約10分

地図

map

彩苑 熱海市西熱海分譲地内になります。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 生涯学習課 文化交流室(施設担当)
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6232 ファクス:0557-86-6606
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。