住民票の写しの請求【郵送請求】

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002609  更新日 令和2年10月15日

印刷 大きな文字で印刷

手数料

住民票の写し 1通300円
住民票記載事項証明書 1通200円

請求方法

以下のものをご用意いただき、市民生活課へご請求ください。

1.本人、同じ住民票に記載されている方が請求する場合

交付請求書(下記の「住民票等交付請求書(郵便用)」をダウンロードするか、便箋などに次の必要事項を記入してください。)
(1)請求者の住所、世帯主名、除票の請求の場合は、熱海市に住んでいたときの住所
(2)必要な世帯員の氏名
(3)本籍地、続柄表示の要・不要
(4)請求理由(使用目的、提出先など)
(5)必要通数
(6)昼間連絡のつく電話番号
本人確認書類の写し
※健康保険証の写しを送付いただく際は、保険者番号と被保険者記号・番号の部分を黒塗りなどにより見えないようにして、送付してください。
手数料(郵便局で販売している定額小為替)
返信用封筒(請求者の住民登録のある住所と名前を記載して、切手を貼ったもの)
※通常、住民票の写しにはマイナンバーは記載されていません。マイナンバー記載の住民票の写しを希望される方は、請求書にマイナンバーが必要な旨と、提出先を明記してください。

2.金融機関など法人の代表者が請求する場合

交付請求書(会社名のわかる代表者印又は社印押印のもの)
利害関係の分かる資料の写し(契約書などの写し)
誓約書(使用目的以外に利用しない旨の記載があるもの)
返信先の事業所の所在の確認ができる資料
事業所の構成員であることを確認できる資料(社員証の写し、代表者からの委任状など)
請求の任にあたっているものの本人確認書類の写し
手数料(郵便局で販売している定額小為替)
返信用封筒(返信先の住所と名前を記載して、切手を貼ったもの)

3.上記以外の方が請求する場合

交付請求書
委任状(請求できる方が作成した者)
代理人の本人確認書類の写し
※健康保険証の写しを送付いただく際は、保険者番号と被保険者記号・番号の部分を
黒塗りなどにより見えないようにして、送付してください。
手数料(郵便局で販売している定額小為替)
返信用封筒(代理人の住民登録のある住所と名前を記載して、切手を貼ったもの)

その他

駿豆地区の市役所、町役場でも熱海市の住民票を取得できる場合があります。詳しくは下記関連情報の「駿豆地区12市町広域窓口サービス」をご覧ください。

ダウンロード

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民生活課 市民室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6254 ファクス:0557-86-6263
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。