こころの健康に関する講演・研修

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013180  更新日 令和4年11月18日

印刷 大きな文字で印刷

ゲートキーパーとこころの健康づくり研修

ゲートキーパーとこころの健康づくり研修について

悩んでいる人に気づき、声をかけ、必要な支援につないで見守る「ゲートキーパー」の養成研修に加えて、国内の被災地や海外の難民キャンプなどで、現地の方や支援者のセルフケアのヨガプログラム提供等の活動をなさっている大滝涼子氏によるこころの健康に関する講演を静岡県熱海健康福祉センターと熱海市の共催で実施します。

講演1 「ゲートキーパー養成研修」 講師:保健所職員

講演2 「支援者のためのセルフケア~ヨガで整える、こころとからだ~」
    講師:国立精神・神経医療センター 精神保健研究所行動医学研究部 客員研究員 大滝涼子氏

※当日は椅子に座った状態で、呼吸法や体を動かす演習があります。動きやすい服装でお越しください。

日時
令和5年1月16日(月曜日)午後1時30分から4時まで(開場1時から)
場所

起雲閣 音楽サロン(熱海市昭和町4-2)※公共交通機関でお越しください。

参加費
無料
申込方法
電話又ファクスにて、下記の熱海健康福祉センターの問い合わせ先まで、1.参加者氏名2.住所3.連絡先4.研修を知ったきっかけをお知らせください。以下リンクからの申し込みもできます。
申込期限
令和5年1月6日(金曜日)まで
問い合わせ先

熱海健康福祉センター(熱海保健所)藤原・市川

電話番号 0557-82-9121

ファクス 0557-82-9131

ゲートキーパー養成研修

ゲートキーパーとは

ゲートキーパーとは、門番という意味で、自殺についての正しい知識を持ち、身近な人の変化に気づき、話を聞き、必要な支援につなげ、見守る人のことです。

ゲートキーパー養成研修について

ゲートキーパー養成研修とは、「家族や友人など身近で悩んでいる人、元気がない人にどうやって声を掛けたらよいのかわからない」「生きるのがつらいと相談されたけど、どうやって答えていいかわからない」などそんな思いを持っている方への講座です。

熱海市では、ゲートキーパー養成研修の出前講座を実施しています。グループでの講座受講を希望される方は、熱海市役所長寿支援室までご連絡ください。

ゲートキーパーについて詳しく知りたい方へ

 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 長寿介護課 長寿支援室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6336 ファクス:0557-86-6264
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。