令和5年秋開始接種

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013064  更新日 令和6年1月19日

印刷 大きな文字で印刷

令和5年秋開始接種について

実施時期は令和5年9月20日から令和6年3月31日までです。

3月31日は日曜日で休診となるため、熱海市内の医療機関で接種できるのは3月30日午前中までです。

すでに2回接種したことのある人が対象です。転入して熱海市に接種記録がない人、生後6カ月から15歳(中学3年生にあたる年齢)までで接種を希望する人、接種券付き予診票(以下、接種券)を紛失した場合などは申請が必要です。 

今後、接種希望者が減少すると接種を終了する医療機関がありますので、事前にご確認ください。     

15歳以下や転入者などで接種を希望する場合

インターネットまたは申請書を郵送や窓口に提出します

接種券の申請手続きは下記のページでご確認ください。

令和5年秋開始(追加)接種に使用するワクチン

令和5年秋開始接種で使用するワクチンはオミクロン株(XBB1.5)の1価ワクチンで、ファイザー社ワクチン・モデルナ社ワクチン・第一三共社ワクチンの使用が承認されております。

熱海市内の医療機関ではファイザー社ワクチン・モデルナ社ワクチンを使用して実施しております。

令和5年秋開始接種の説明

秋開始接種医療機関一覧

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課 
新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-81-1115 ファクス:0557-86-6420