被災宅地復旧事業補助金制度について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014737  更新日 令和5年10月20日

印刷 大きな文字で印刷

被災宅地復旧事業補助金制度の運用を開始しました

被災宅地復旧事業補助金制度

 熱海市では、伊豆山土石流災害の被災宅地の復旧にあたり、被災者の生活環境の早期復旧及び、被災地区の安全性の回復を図る為、令和5年9月29日より「被災宅地復旧事業補助金制度」の運用を開始いたしました。
 なお、この補助金の活用を検討される方につきましては、詳しい内容を都市整備課復興調整室までお問い合わせください。
 

 申請書の様式は、【熱海市役所第1庁舎3階の都市整備課復興調整室カウンター】にて配布を行っています。また、下記からも【ダウンロード】が可能です。

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

観光建設部 都市整備課 復興調整室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6409 ファクス:0557-86-6429
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。