中山晋平記念館 施設概要

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001853  更新日 平成29年3月30日

印刷 大きな文字で印刷

写真:中山晋平記念館 門
中山晋平記念館入口門(写真)

当記念館は大正初期から大衆音楽の普及に大きな足跡を残した著名な作曲家「中山晋平」の居宅を西山町より梅園内に移築し、一般公開しています。

中山晋平は昭和19年、第二次世界大戦がはげしくなり東京都中野区より熱海市に移住し、昭和27年に亡くなるまで居住していました。

館内には、作曲に使用したピアノや、直筆の譜面、当時のレコードなど貴重な物が展示されています。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 生涯学習課 文化交流室(施設担当)
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6232 ファクス:0557-86-6606
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。