施設案内 梅園

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003206  更新日 平成30年11月27日

印刷 大きな文字で印刷

バリアフリー対応状況:

  • 車いす使用者用トイレがあります
  • オストメイト用トイレがあります
  • 車いす対応の出入口があります
  • AEDがあります
  • アイコンの説明(新しいウィンドウで開きます)

写真:梅園と書かれた石碑と花を咲かせた沢山の梅の木

概要

明治19年に開園した「日本一早咲きの梅」で知られる熱海梅園は、毎年11月下旬~12月上旬に第一号の梅の花が開きます。
樹齢100年を越える梅の古木を含め、59品種・472本の梅が咲き誇り、「早咲き→中咲き→遅咲き」と順番に開花していくので長期に渡り梅をお楽しみいただけます。
【梅園内の名所・名勝】

  • 「日本一早咲きの梅」と「日本一の遅い紅葉」
  • 梅見の滝、梅園五橋、梅園七名木、各記念碑(6基)、韓国庭園
  • 中山晋平記念館、澤田政廣記念美術館
所在地
〒413-0032 静岡県熱海市梅園町8-11
電話番号
0557-86-6218(維持管理室)
利用料金

無料
※梅まつり期間中の入園は有料となります。

【有料期間(平成31年1月5日(土曜日)~平成31年3月3日(日曜日))の一人当たりの入園料】

【有料時間 午前8時30分~午後4時】

  • 一般:300円
  • 団体(11名以上):200円
  • 市民・市内宿泊者:100円(※市内別荘所有者など含む)
  • 中学生以下:無料

※有料期間中入園された方は、澤田政廣記念美術館への入園が無料となります。

交通アクセス
  • JR熱海駅1.番乗り場『梅園・相の原方面行き』バスで約15分
    「梅園」バス停で下車し徒歩 約2分
  • JR伊東線「来の宮駅」より徒歩 約10分
  • JR熱海駅よりタクシー 約10分
ペットの同伴

可(リードを外さない、排泄物の持ち帰り等マナー厳守にご協力ください。)

備考

【熱海梅園梅まつり】
入園口:正面入口、澤田政廣記念美術館、香林亭横広場

地図

map

写真:熱海梅園の全景

関連情報

このページに関するお問い合わせ

観光建設部 観光経済課 メディアプロモーション戦略室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6192 ファクス:0557-86-6199
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。