熱海市国土強靱化地域計画

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010941  更新日 令和3年5月31日

印刷 大きな文字で印刷

国では、東日本大震災の教訓を踏まえた、「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」の基本理念において、国土強靱化に関する施策の推進は、大規模自然災害等に備えるため、事前防災・減災と迅速な復旧復興に資する施策の総合的かつ計画的な実施が重要であるとされています。

本市においても、いつ発生してもおかしくない大規模自然災害を想定し、地震・津波対策、火山対策又は、近年多発する豪雨による風水害、感染症対策など、どのような大規模自然災害等が起こっても機能不全に陥らず、いつまでも元気であり続ける「強靱な地域」をつくりあげるための計画として、「熱海市国土強靱化地域計画」を策定しました。

熱海市国土強靱化地域計画

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 危機管理課 危機管理室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6443 ファクス:0557-86-6446
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。