観光・経済の活性化

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006736  更新日 令和1年9月4日

印刷 大きな文字で印刷

~市民の暮らしを豊かにする原資を得る~

世界屈指の地域資源を活かし、観光地経営の視点での強力なシティプロモーション、観光インフラの整備などを行い、来遊客に癒しと感動を与える温泉観光地・熱海をつくります。

観光地経営の仕組みづくり

混み合う商店街

  • 観光基本計画の策定
    「変化しつづける温泉観光地熱海」を基本理念とし、「首都圏顧客支持率ナンバー1温泉観光地熱海」を目指します。
  • 熱海型DMO(観光地域づくり体制)構築· 観光財源の確保の検討
    観光地経営検討委託、先進地調査など(398 万円)
    熱海型DMO構築に向けた検討と、中長期的に観光振興に資する財源を安定的に確保するための方策の検討を進めます。

積極的な誘客施策の展開

静岡デスティネーションキャンペーン

  • 静岡デスティネーションキャンペーンの推進 
    地域内回遊性向上促進事業ほか(2,031 万円)
    JR グループ、地元関係者、他地域などと連携し全国から観光誘客を図ります。
  • 誘客施策の展開 
    各地域の誘客施策支援(610 万円)など熱海の魅力を発信していきます。

来遊客の満足度向上

姫の沢公園拠点施設イメージ

  • 観光ブランドプロモーション(第3期開始)(1,849 万円)
    新規顧客層、熱海再発見層双方へのプロモーションを強化するとともに、食の魅力アップ、市内回遊性の向上を図ります。
  • 受入環境整備· 観光インフラの整備
    W1. - Fi整備(455 万円)などの受入環境の充実や 初島交流広場休憩施設整備(3億4,100 万円)、
    大湯間歇泉整備(300 万円)、 姫の沢公園拠点施設整備( 2億 129 万円)など観光拠点としての価値を高めます。

地域経済の活性化

チーフアドバイザーによる相談業務

  • 起業· 創業支援、リノベーションまちづくり、熱海市チャレンジ応援センター(A-biz)による経営支援の一体的推進、熱海市チャレンジ応援センター(A-biz)事業(2,678 万円)
    リノベーションまちづくり· 創業支援事業(1,636 万円)
    起業・創業支援と連携しつつ、事業者のチャレンジを応援し、「稼ぐ力」を引き出す経営支援を実施します。
  • UIJターン創業・移住支援( 1,000万円)
    本市に移住し、中小企業などに就職した人や本市で起業した人に対して移住に要する費用などを補助していきます。
    ※ UJI ターン…3つの人口還流現象の総称。U ターン:地方から都市へ移住したあと、
    再び地方へ移住すること。I ターン:地方から都市へ、または都市から地方へ移住する
    こと。J ターン:地方から大規模な都市へ移住したあと、 地方近くの中規模な都市へ
    移住すること。
  • 消費税率改定に伴う国の増税対策との連携などプレミアム付商品券事業の実施、
    住宅店舗リフォーム補助金の増枠
    消費税率改定に伴う市民生活や市内経済への影響を注視し、必要に応じ経済対策に取り組みます。

このページに関するお問い合わせ

経営企画部 秘書広報課 秘書室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6063 ファクス:0557-86-6076
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。