災害に伴う水道料金・下水道使用料の減免及び納期限延長について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011421  更新日 令和3年9月27日

印刷 大きな文字で印刷

このたびの災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

令和3年7月の大雨による災害の被害を受けた方々への支援措置として、次のとおり水道料金・下水道使用料の減免および納期限の延長を行います。

減免について

次の1.~3.のいずれかに該当する場合は、申請により減免の対象となりますので、申請手続きをお願いします。

1.り災証明書または被災証明書で被害が確認された方

令和3年7、8月請求分を全額免除。また、令和3年9月および11月検針時に使用量が確認できなかった場合は、その分の料金を全額免除

2.被災し、避難所等に避難をしていた方

令和3年9、10月請求分を全額免除

3.伊豆山地区にお住まいの方で使用量が前年同月より増えた方(災害援助者等に水を提供した方など)

前年同月使用量の金額を請求(一部減免)

申請に必要なもの

  • 『水道料金等減免申請書』

※申請書は熱海市上下水道・温泉料金お客様センター、避難所(ウオミサキホテル、金城館)に設置しています。

  • 1.に該当する場合は、り災証明書または被災証明書(コピー可)

申請場所・受付時間

申請場所 受付時間
熱海市上下水道・温泉料金お客様センター

月曜日から土曜日 午前8時30分から午後5時15分

※8月1日(日曜日)、8日(日曜日)、9日(月曜日・祝日)は午前9時00分から正午まで受付を行います。

ウオミサキホテル

8月4日(水曜日)、5日(木曜日) 午後1時30分から午後3時00分

金城館 8月10日(火曜日)、12日(木曜日) 午後1時30分から午後3時00分

申請期限

令和3年12月20日

減免の申請手続きや口座振替の一時停止・還付請求に関するお問い合わせ

熱海市上下水道・温泉料金お客様センター 電話:0557-86-6485~6487

納期限の延長について

被害の有無に関係なく、熱海市伊豆山全体を対象として納期限の延長を行います。なお、納期限の延長についての申請は必要ありません。

納期限延長の対象

令和3年7月3日(7月請求分)から別途告示で定める期日まで

口座振替をご利用されている方は従来の納期限通りに引き落としとなります。ご希望の方は口座振替の一時停止を行いますので、お客様センターへお問い合わせください。(申請により減免対象となった方は、後日還付いたします。)なお、申出日によってはご希望に添えない場合がございます。

納期限の延長に関するお問い合わせ

熱海市役所 水道温泉課 電話:0557-86-6483・6484

このページに関するお問い合わせ

公営企業部 水道温泉課 経営企画室(企画)
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6484 ファクス:0557-86-6490
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。