令和4年度介護保険料納入通知書の誤送付について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012620  更新日 令和4年4月26日

印刷 大きな文字で印刷

令和4年度介護保険料納入通知書について、一部の被保険者に誤送付していることが判明いたしました。該当される方につきましては多大なご迷惑、ご負担をおかけすることとなり、深くお詫び申し上げます。

概要

  令和4年4月14日に令和4年度介護保険料納入通知書を発送いたしました。その後、市民の方からのご指摘により、一部の被保険者について特別徴収(年金天引き)により介護保険料を納付していただいているにもかかわらず、普通徴収(納付書・口座振替)の納入通知書が届いていることが判明しました。

 

誤送付の件数 

普通徴収(納付書・口座振替)の納入通知書発送件数 2,902件

そのうち、誤って発送した件数             563件

 

原 因

委託業者において、介護保険システムの設定に誤りがあったため

 

該当する方への対応

1.該当する方(563件)に対し、お詫びとともに誤送付された納入通知書の破棄のお願いについて通知をいたしました。

2.本件のお問い合わせについて、専用ダイヤルを設置いたしました。

 <専用ダイヤル:4月26日(火曜日)までは、電話0557-86-6281>

         4月27日(水曜日)からは、電話0557-86-6224>

3.今回の納入通知書によりお支払いをしてしまった方には、後日、還付の通知書のご案内をいたします。

再発防止

チェック体制の見直しを行い、委託業者と熱海市の連絡調整を十分に図ってまいります。

 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 長寿介護課 介護保険室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6282 ファクス:0557-86-6264
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。