熱海市市民安全大会及び令和元年年末の交通安全県民運動の実施

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000608  更新日 令和1年12月6日

印刷 大きな文字で印刷

第17回熱海市市民安全大会(雨天中止)

  1. 日時:令和元年12月16日(月曜日)午後2時から(受付:午後1時30分より)
  2. 会場:渚小公園
  3. 実施内容
     第一部 大会の部:熱海市町内会長連合会長による大会宣言を行います。

     第二部 パレードの部:静岡県警音楽隊の演奏とともに、各関係参加団体の皆様と、渚小公園を出発し、啓発品をお配りしながら、市役所前交差点、清水町商店街から起雲閣前を通り、渚小公園へ戻ります。

令和元年年末の交通安全県民運動

  1. 実施期間
     令和元年12月15日(日曜日)から31日(火曜日)までの17日間
  2. 目的
     この運動は、市民一人ひとりが、自らの交通安全に関する意識を高め、交通ルールの遵守と交通マナーの実践に努めることにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的とする。
  3. スローガン
    「安全を つなげて広げて 事故ゼロへ」
  4. 運動の重点
    (1)子どもと高齢者の交通事故防止
    (2)夕暮れ時から夜間の交通事故防止
        ~「自発光式等の反射材用品」の活用と「早めのライトオン」・「ハイビームの活用」の実践~
    (3)「静岡県自転車条例」の周知
    (4)飲酒運転の根絶
    (5)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

資料

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 危機管理課 危機管理室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6443 ファクス:0557-86-6446
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。