特別定額給付金について(7/10現在)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008123  更新日 令和2年7月10日

印刷 大きな文字で印刷

給付金について

特別定額給付金に関し、7月10日現在の進捗状況をお知らせします。

  • 申請書の発送:5月22日(金曜日)に郵便局へ送致いたしました。5月23日(土曜日)より、郵便局から世帯主様あてに発送し、5月中に配達を完了しております。

※まだ申請書が届かない世帯は、ページ下の連絡先までお問い合わせください。

  • オンライン申請:5月15日(金曜日)午前9時より受付開始。
  • 郵送による申請:5月26日(火曜日)より受付開始。
  • 振込開始日:オンライン申請は5月28日(木曜日)から、郵送での申請は6月2日(火曜日)から振込みを開始。
  • 振込状況:7/10現在、7/3受付分まで給付完了(20,454件)
  • 7月10日までの申請受付分は、7月17日(金曜日)までに振込予定(準備中)

振込みは、受付順に手続きを進め、指定された口座に振込みをしております。ただし、申請書に印鑑の押印漏れ、身分証明書、通帳のコピーの添付忘れがありますと、振込みが遅くなります。

申請書受理後10日前後で振込みを予定しています。なお、振込通知等は発行しないため、ご本人様で通帳の記帳などでご確認ください。

※申請受付期間は、

  マイナポータルによるオンライン申請の場合:5月15日(金曜日)から8月26日(水曜日)

  郵送による申請の場合:5月26日(火曜日)から8月26日(水曜日)までとなります。

新型コロナウイルス感染防止対策のため、郵送またはオンラインの申請をお願いします。

申請書郵送から受付までの流れについて

郵送での申請は、市役所から申請書類を送らせていただきます。(5月中に配達完了)

市から郵送する書類

  • 申請書
  • 申請書の記載例
  • 返信用封筒

世帯主(申請者)がご用意いていただくもの

  • 世帯主(申請者)の本人確認ができる身分証明書の写し(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など)
  • 世帯主(申請者)の振込口座が確認できるものの写し(通帳、キャッシュカードなど)

記載例をご参考に必要事項をご記入いただき、申請書、世帯主(申請書)でご用意していただいたものを、同封の返信用封筒にてご返送ください。

申請内容に不備がないものから、順次振込をさせていただきます。(受理後10日前後で振込)

※3密をさけるため、市役所に専用窓口は設置していません。同封の返信用封筒で郵送してください

申請書を住民登録とは別の場所への郵送を希望する方

原則として申請書は住民登録地に郵送になりますが、特別な事情がある方については、送付先を変更する届け出をいただいた上で、ご指定の送付先に郵送させていただきます。

※送付先変更届を提出する際は、世帯主(申請者)本人の身分確認書類の写しを添付してください。

提出方法は、郵送にてお願いします。

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援

給付金を装った詐欺にご注意ください

  • 市区町村や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • 市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のため、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

マイナポータルによるオンライン申請について

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民生活課 特別定額給付金室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6390・6391・6417・6418
ファクス:0557-86-6420