緊急事態宣言に伴う県からの協力要請(9月10日更新)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011526  更新日 令和3年9月10日

印刷 大きな文字で印刷

静岡県は、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を受けたことに伴い、静岡県全域を対象に、県民への「外出自粛要請」や事業者への「休業・営業時間短縮の要請」等の緊急事態措置を実施します。

※詳細は、静岡県ホームページをご覧ください。

対象区域

静岡県全域

要請期間 (9月10日更新)

国の緊急事態宣言の延長に伴い、要請期間についても延長されます。

(変更後)令和3年8月20日(金曜日)0時から令和3年9月30日(木曜日)24時

(変更前)令和3年8月20日(金曜日)0時から令和3年9月12日(日曜日)24時

県民の皆様に対する要請の概要

  • 不要不急の外出自粛要請
    (医療機関への通院や食料・医療品・生活必需品の買い出し、職場への出勤、屋外での運動や散歩など生活や健康の維持のために必要なものを除く。)
  • 県境を跨ぐ移動制限
    (すべての都道府県との不要不急の移動・往来は自粛。)
  • 「密」の回避
    (デルタ株の強い感染力を踏まえ、「1密」であっても回避することが求められる。)
  • 会話や歌唱の際の注意
    (室内や移動中の車内、カラオケでの感染に注意。マスク着用でも大声の会話・歌唱は、屋外を含めて感染リスクが高まる。)
  • 飲食の際の注意
    (黙食と会話時のマスク着用の徹底、親睦会等の飲食機会の回避、同居家族以外との多人数での飲食をはじめ、路上や公園等における集団での飲食は行わない。)
  • 飲食店等での対策
    (感染対策が徹底されていない飲食店等や休業要請又は営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用を厳に控える。)

事業者の皆様に対する要請の概要

1.酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店(飲食業の許可を受けていないカラオケ店を含む。)

・要請内容:休業の要請
 

2.酒類又はカラオケ設備を提供をしない飲食店

・要請内容:営業時間の短縮要請
      (5時から20時までの営業時間とする)
 

3.大規模集客施設等

  ・要請内容:営業時間の短縮要請
        (5時から20時までの営業時間とする。イベント開催時は21時まで)

営業時間短縮・休業 告知の張り紙(店舗掲示用)

営業時間の短縮・休業をお知らせする際にご利用ください。

9月13日から9月30日まで

8月20日から9月12日まで

協力金の支給について

要請に応じていただいた場合の協力金の支給につきましては、静岡県ホームページでご確認をお願いいたします。

問い合わせ先

静岡県営業時間短縮要請コールセンター
 050-5211-6111(午前9時00分~午後5時00分)
 (8月7日(土曜日)から8月31日(火曜日)まで開設)

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 危機管理課 危機管理室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6443 ファクス:0557-86-6446
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。