泉都開史 尾崎紅葉生誕150周年記念シンポジウム

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004718  更新日 平成29年9月21日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: イベント 子ども 文化・芸術 講演・講座

泉都開史 尾崎紅葉生誕150周年記念シンポジウムは終了しました。参加者の皆様ありがとうございました。

泉都開史(せんとかいし)

近代熱海温泉の発展と文学・メディア

平成30年1月に尾崎紅葉先生の生誕150周年を迎えることを記念して、熱海を有名にした尾崎紅葉先生の「金色夜叉」をキーワードに、泉都熱海の誕生、発展の秘密についてのシンポジウムを開催します。

今、とてもホットな「熱海温泉誌」の執筆者たちが、文学、メディア、交通、観光などの立場から、最新研究成果について、クールに語っていただきます。

 

開催日

平成29年9月2日(土曜日)

開催時間

午後1時 から 午後4時30分 まで

対象

市民

開催場所

起雲閣 音楽サロン
起雲閣(きうんかく)へようこそ

内容

講演 文学が映す熱海の近代 瀬崎 圭二 先生(同志社大学) 

   近代熱海の発展を支えたインフラ 高柳 友彦 先生(一橋大学) 

   メディアと熱海の観光 大久保 あかね 先生(日本大学)

パネルディスカッション

   講師3名

   内田 實 さん(熱海温泉誌作成実行委員会)

   桑田幸奈 さん 田中奈々子 さん(熱海高校生徒)

        司会 加藤好一 先生(元琉球大学教授・熱海市文化財保護審議委員)

申し込み

不要

費用

不要

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 生涯学習課 文化交流室(文化交流担当)
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6234 ファクス:0557-86-6606
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。