広報取材日記(平成26年4月)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001484  更新日 平成29年3月9日

印刷 大きな文字で印刷

写真:桜並木

広報担当者が取材した内容を掲載しています。
写真は、西熱海町の桜並木の様子です。【4月4日撮影】

熱海中学校 落成式・開校式

【取材日】平成26年4月4日(金曜日)
【取材場所】熱海市立熱海中学校

平成26年3月で熱海中学校と小嵐中学校が閉校となりました。

この4月からは両校が統合され、新たな熱海中学校がスタートします。
4月4日(金曜日)は、その熱海中学校の落成式と開校式が執り行われました。

新たな熱海中学校の3年生、2年生や来賓、保護者の皆さんなどが参列した式典では、三田教育長から両校統合までの経過報告が行われ、原教育委員長の開校宣言に続き、原教育委員長から初代熱海中学校校長の北川校長に校旗授与が授与されました。

あいさつに立った齊藤市長からは、「先般、野球部の合同チームが全国大会出場し、1+1が3に5にもなることを証明してくれた。先日行われた両校の閉校式で卒業生より受け継いで欲しいと言われた伝統を、新入生と一緒にさらに素晴らしい伝統にして欲しい」との話がありました。

また、北川校長からは、「さきほど授与された校旗にある新たな熱海中学校の校章は、梅の花とペン先であり、熱海中と小嵐中の意匠となっている。この校旗に象徴されるよう、両校の育んできた歴史と伝統を受け継ぎ新しい学校のスタートにしたい。」との挨拶がありました。

式の終わりに新しい熱海中学校校歌「光る海」を作詞した佐佐木幸綱先生、作曲したNOKKOさん、GOH HOTODAさんが紹介され、佐佐木先生からは「校歌の歌詞には、熱海を大事にして世界で活躍し、世界で活躍しながら熱海を大事にしてほしいという願いを込めた」とのお話があり、NOKKOさんからは、「校歌であるこの曲は、繰り返し繰り返し歌い継がれていくものです。生徒の皆さんは中学時代という日を大人になり懐かしく思う時が来るでしょう。出会いを大切に生きてほしいという出会いと喜びをメロディーに込めました」と話されました。

そして生徒の皆さんとNOKKOさんが校歌斉唱すると、会場全体が何とも言えない感動が包み込んでいました。

写真:落成式・開校式の様子1
経過報告をする三田教育長
写真:落成式・開校式の様子2
原教育委員長から校旗を授与される北川校長
写真:落成式・開校式の様子3
生徒代表挨拶
写真:落成式・開校式の様子4
生徒と一緒に校歌を斉唱する
佐佐木幸綱先生、NOKKOさん、GOH HOTODAさん
写真:落成式・開校式の様子5
熱海中学校校歌 光る海
写真:落成式・開校式の様子6
熱海中学校校舎

「マリンスパあたみ」リニューアルオープン

【取材日】平成26年4月2日(水曜日)
【取材場所】マリンスパあたみ

今日(平成26年4月2日)、マリンスパあたみがリニューアルオープンし、熱海市民や湯河原町民は無料ということで多くのお客様で賑わいました。

開館前より花火が打ちあがり、記念式典では関係者によるテープカットや飛龍高校生による和太鼓なども行われ、リニューアルオープンに華を添えていました。

また、元オリンピック選手である中村礼子さんと三木二郎が模範水泳法を披露し、プールサイドでは子どもたちが目を輝かせてその泳法に見入っていました。

オープニングウィークには、熱海高校のエイサー(4月5日午前10時00分~)や、豆州網代太鼓(4月6日午前10時00分~)など、様々なイベントが繰り広げられます。

昨日の挨拶で統括支配人がおっしゃっていたように、多くの市民やお客様に愛される施設になることでしょう。

写真:マリンスパあたみ外観

写真:リニューアルオープンの様子

「マリンスパあたみ」リニューアルオープン内覧会

【取材日】平成26年4月1日(火曜日)
【取材場所】マリンスパあたみ

約6カ月間施設改修のため休館となっていた「マリンスパあたみ」が、リニューアルオープンに向けて関係者を対象とした内覧会が開催されたので取材に行ってきました。

新指定管理者であるシダックス大新東ヒューマンサービスは、給食センターや公共施設の運営をてがけている事業者で、シダックスグループが指定管理者になったことでグループの強みであるレストランメニューが充実し、レストランのみの利用も可能となったのも新たな魅力のひとつです。

また、海の見える温泉浴室や、エステ・マッサージが受けられるリラクゼーションルーム、12種類の温浴が楽しめる健康温浴室など、プール以外にも子どもから大人まで一年中楽しめる施設となっています。

山下統括支配人は、「地域住民に愛される施設、関東近圏のお客様に来て良かったと思われる施設を目指したい」と話されていました。

写真:マリンスパあたみ施設1
25メートル公認プール
写真:マリンスパあたみ施設2
海を望める温泉浴室

このページに関するお問い合わせ

経営企画部 秘書広報課 広報情報室(広報)
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6070 ファクス:0557-86-4865
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。