畜犬登録と予防注射

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000825  更新日 平成31年1月22日

印刷 大きな文字で印刷

犬の登録は、協働環境課窓口または狂犬病予防注射実施(集合注射・市内動物病院での注射)の際、申請できます。

狂犬病予防注射は、毎年4月に公園や公民館などで集合注射を実施していますので、お近くの会場で受けてください。
なお、集合注射を受けられない場合、動物病院で受けることができます。

狂犬病予防法により、生涯1回の犬の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務づけられています。

登録と予防注射を行うと鑑札・注射済票が交付されますので、飼い犬の首輪に付けてください。

飼い犬の死亡・譲渡・所有者の住所などの変更があった場合は届出をしてください。

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 協働環境課 生活環境室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6272 ファクス:0557-86-6276
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。