コンビニ交付サービス

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005558  更新日 平成30年10月1日

印刷 大きな文字で印刷

熱海市では平成30年10月1日から、「証明書コンビニ交付サービス」を開始します。
全国のコンビニエンスストアなどの各店舗内に設置されているマルチコピー機で、住民票の写しなど各種証明書が取得できるサービスです。土・日曜日や祝日、また、夜間などの市役所閉庁時でも証明書の取得が可能になります。(年末年始やメンテナンス日を除く)
ご利用にはマイナンバーカード(利用者証明用電子証明書付き)が必要です。

マイナンバーカードの作り方はリンク先をご覧ください。

サービス停止情報

現在正常に稼働しています。

利用可能時間帯

午前6時30分~午後11時
(12月29日~1月3日、及びシステムメンテナンス日は利用不可)

取扱店舗

全国のセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなどのマルチコピー機の設置されている店舗

取得できる証明書

住民票の写し

コンビニで取得できる人
熱海市に住民登録のある15歳以上の人
取得できる証明書

請求者ご本人の世帯全員及び一部の住民票の写し
※除票は不可

手数料
1通300円

印鑑登録証明書

コンビニで取得できる人
熱海市に印鑑登録をしている人
取得できる証明書
請求者ご本人の印鑑登録証明書
手数料
1通300円

戸籍全部事項証明書・個人事項証明(戸籍謄本・戸籍抄本)

コンビニで取得できる人
熱海市に本籍がある15歳以上の人
取得できる証明書
請求者ご本人のコンピューター化されている現在戸籍(全部及び個人事項証明書)
※改製原戸籍、除籍は不可、また現在戸籍でも、請求者ご本人が除籍となっている戸籍は不可
手数料
1通450円

本籍地が熱海市住所地が他市区町村の人は、別途登録申請が必要です
「本籍地が熱海市の人で住所地が他市区町村の人の戸籍証明利用登録」の欄をご覧ください。

戸籍の全部証明・一部証明(戸籍の附票の写し)

コンビニで取得できる人
熱海市に本籍がある15歳以上の人
取得できる証明書
請求者ご本人のコンピュータ化されている現在戸籍の附票
※改製原戸籍、除籍の附票は不可、また現在戸籍でも、請求者ご本人が除籍となっている戸籍は不可
手数料
1通200円

本籍地が熱海市住所地が他市区町村の人は、別途登録申請が必要です
「本籍地が熱海市の人で住所地が他市区町村の人の戸籍証明利用登録」の欄をご覧ください。

所得・課税(非課税)証明書

コンビニで取得できる人
熱海市に住民登録のある15歳以上の人
取得できる証明書
請求者ご本人の最新年度(前年分所得)の証明書
手数料
1通200円

証明書の取得方法

※証明書コンビニ交付サービスのご利用には、マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書付き)が必要です。

マルチコピー機画面(セブンイレブン)
1.コンビニエンスストアのマルチコピー機のメニューにある「行政サービス」を選択します。(コンビニによって画面が異なります)

メニュー選択画面
2.「証明書交付サービス(コンビニ交付)」を選択します

暗証番号入力画面
3.マイナンバーカードをセットし、暗証番号(数字四桁)を入力します。

証明書内容選択画面
4.証明書の種類、部数などを選択します。

内容確認画面
5.内容を確認し、手数料を投入します。

6.証明書が発行されます。

リンク先で画像や動画付きの詳しい手順が確認できます。
※動画では住民基本台帳カードを使用している場合がありますが、熱海市では住民基本台帳カードを利用したコンビニ交付サービスに対応していませんので、ご注意ください。

本籍地が熱海市の人で住所地が他市区町村の人の戸籍証明利用登録

本籍地が熱海市で住所地が他市区町村の人がコンビニ交付サービスを利用して戸籍証明書を取得するには、あらかじめ利用登録申請をしていただく必要があります。
利用登録申請は、ご自宅のパソコンや、コンビニエンスストアなどに設置されているマルチコピー機で行えます。
申請から登録完了までに5営業日ほどかかりますので、ご利用の際は日数に余裕を持って申請をお願いします。
リンク先で画像付きの詳しい手順が確認できます。

戸籍証明利用登録申請時の注意事項

利用登録申請時に旧字や外字をご入力いただくと、システムに不具合が生じる場合があります。
筆頭者氏名に旧字や外字が使われている場合は、常用漢字に置き換えてご入力いただくようお願いします。
なお、利用登録承認後に発行される戸籍証明書は、戸籍に記載されている正しい文字で発行されます。

旧字や外字の主な例
旧字・外字 置き換える文字
𠮷
邉・邊
齋・齊

 

利用する際の注意事項

  • 15歳未満の人のマイナンバーカードでは利用できません。
  • マイナンバーの通知カードや、住民基本台帳カードでは利用できません。
  • 住所異動や氏名変更などをした時は、市民室または各支所で、マイナンバーカードの更新手続き後、翌日以降に利用可能です。
  • 市民室または各支所で印鑑登録証明書を請求するときは、これまで通り印鑑登録証の提示が必要です。
  • 手数料は市民室または各支所での交付と同額です。
  • 取得した証明書の交換や返金には応じられません。
  • 転出(予定)者や、方書非表示希望者など、システムの関係上、交付できない場合があります。詳細は市民室までお問い合わせください。
  • 暗証番号入力の際、3回連続で入力を間違えるとカードにロックがかかり、一時的にコンビニ交付サービスが利用できなくなります。ロックを解除するには、マイナンバーカードを持参の上、市民室または各支所へご来庁ください。
  • 出生届や婚姻届などの戸籍届出が提出された場合、一定期間戸籍証明書が発行できなくなります。発行できるようになるまでの期間などの詳細は、市民室までお問い合わせください。
  • 特殊な印刷を行うため、証明書が印刷されるまで2分以上かかる場合があります。マイナンバーカードの盗難防止や、他人に証明書を見られないためにも、その場を離れないようにお願いします。
  • 発行時における紙詰まりや、印刷不鮮明などのトラブルについては、各利用店舗にお問い合わせください。
  • コンビニ交付サービスでは厳重なセキュリティ対策を行っていますが、マイナンバーカードを他人に預けたり、暗証番号を教えるなどの行為は、悪用される恐れがあります。マイナンバーカードの保管、暗証番号の管理には十分ご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民生活課 市民室
〒413-8550 熱海市中央町1-1
電話:0557-86-6254 ファクス:0557-86-6263
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。