起雲閣へのご質問・お問い合わせ

ページ番号1001910  更新日 平成29年9月5日

印刷 大きな文字で印刷

【質問】起雲閣はどのような施設ですか?

【回答】
熱海市の有形文化財に指定された大正・昭和期の歴史ある建物と日本庭園をご覧いただく施設です。
一部のお部屋は、貸出施設として有料で貸し出しもおこなっております。

【質問】起雲閣の開館時間は?

【回答】
午前9時00分~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)です。

【質問】起雲閣の休館日は?

【回答】
毎週水曜日と12月26日~30日です。
なお、水曜日が祝祭日の場合は開館いたします。

【質問】起雲閣の入館料は?

【回答】
大人510円 中学生・高校生300円 小学生以下のお子さんは無料です。

なお、下記の方は入館料が100円引きとなります。

  • 20名様以上の団体
  • 湯~遊~バス(市内周遊バス)にご乗車の方(当日の日付のみ)
  • 熱海ビーチラインをご利用の方(当日から翌日の日付のみ)
    1枚につき5名様まで

【質問】起雲閣に駐車場はありますか?

【回答】
敷地内に普通乗用車37台ほどが駐車できる無料駐車場がございます。
大型バス(概ね9メートル以上のバス)は駐車できませんのでお手数ですが、お宮の松横 市営駐車場(1時間310円)をご利用ください。

【質問】起雲閣の見学に予約は必要ですか?

【回答】
不要です。ただし団体でお越しの方につきましては、事前にご連絡していただければ幸いです。

【質問】見学の所要時間は?

【回答】
40~60分程度をお考えください。

【質問】庭園のみの見学はできますか?

【回答】
できますが、庭園のみのご見学でも通常の入館料が必要となります。
受付をお済ませいただいてから、ご見学ください。

【質問】館内にコインロッカーはありますか?

【回答】
入口付近にございます。
ご利用の際に100円玉が必要となりますが、使用後に返却されます。

【質問】見学用の車椅子はありますか?

【回答】
館内貸し出し用の車椅子が3台ございます。
ご希望の方は、受付までお申し出ください。

【質問】館内を案内するガイドさんはいますか?

【回答】
麒麟(一番最初の和室)では、常設ガイドが起雲閣の歴史をご説明いたします。
玉姫・玉渓(洋館)には、日によってボランティアガイドがおります。
また、館内を説明しながら一周するスルーガイド(別途有料・事前予約制)もありますのでご利用ください。

詳細は下記ページをご覧ください。

【質問】館内の写真撮影はできますか?

【回答】
企画展示室の展示品以外は撮影可能です。

【質問】ペットの同伴はできますか?

【回答】
庭園を含めて、身体障害者補助犬以外の動物はご遠慮いただいております。

【質問】館内でタバコは吸えますか?

【回答】
館内は全面禁煙となっております。
ただし内玄関(貸出施設用玄関)の外、及び正門(薬医門)を出たところに喫煙場所がございますので、こちらをご利用ください。

【質問】食事のできる施設はありますか?

【回答】
ございません。館内の喫茶室「やすらぎ」は、お飲物とお菓子のみの販売となります。
起雲閣の周辺には、和・洋・中と各種食事処が多数ございます。
受付にお申し出くだされば、周辺マップを差し上げております。

【質問】館内の見学はせずに喫茶室のみの利用はできますか?

【回答】
ご利用いただけます。
喫茶室利用のみの入館の場合は、受付に「喫茶室へ行きます」とお声掛けください。

【質問】宿泊及び入浴はできますか?

【回答】
できません。現在は熱海市指定有形文化財として見学のみとなっております。

【質問】起雲閣での催し物は、どのようにしてアナウンスされていますか?

【回答】
ご覧いただいているホームページ等でご案内いたします。

お問い合わせ

起雲閣

住所:〒413-0022 静岡県熱海市昭和町4-2
電話:0557-86-3101
ファクス:0557-86-3102
Eメール:kiunkaku@i-younet.ne.jp

平成24年4月1日より、アドレスが変更となりました。